歯医者には種類がある!

歯医者と聞くと、虫歯や歯周病の治療などを行う一般歯科を思い浮かべるはずです。実際に大半の治療が一般歯科の範囲ですが、その他にも矯正歯科・審美歯科・予防歯科など種類があります。それぞれ専門に特化しているので、特徴を確認してみましょう。

虫歯の治療だけじゃない!歯医者の種類とは?

ウーマン

矯正歯科

歯並びや噛み合わせを改善することによって、綺麗な歯を手に入れる治療を行います。一般的にはワイヤーやブランケットを使用して歯を正しい位置に動かしていきます。最近は、手軽に矯正ができるマウスピース矯正も人気です。野田市の歯医者で矯正をすることによって、審美面だけではなく、機能面でも大きな効果があるのでオススメです。

歯とハート

審美歯科

綺麗な歯を手に入れるために、歯を白くしたり特殊義歯を入れる治療を行います。最近審美歯科では、自然な白い歯を手に入れることができるホワイトニングが人気です。また、特殊義歯は保険診療から自由診療まで様々な種類があるため、自分の予算や希望で選ぶことができます。その中でもインプラントは、見た目も機能性も良いことからとても人気です。

歯

予防歯科

歯が悪くなった状態を治療するのではなく、歯に症状が出る前に予防を行います。3~6ヶ月に一度のペースで西脇市の歯医者に通い、口腔内チェックや、クリーニングをおこないます。また、自宅でもしっかり予防をすることができるように、ブラッシングや食生活の指導をおこなう歯医者も多くあります。

治療の前に予防をすることが大切!

歯医者に通うことによって、症状を改善したり歯を綺麗にすることができます。しかし、お金を掛けずに綺麗で健康な歯を手に入れる為には、予防をすることが大切です。理由は症状が重くなってしまうと、その分費用が高額になってしまうからです。定期的に歯医者に通い、早期発見・早期治療ができるようにしましょう。

自分の歯を知ろう!

この様に歯医者には様々な種類があるため、自分の症状を把握する必要があります。また、症状の原因を知ることによって、再発防止をすることも可能です。健康な歯を保つために、しっかり自分の歯の状態を確認しておきましょう。

広告募集中